旬のものにはそれなりの目的がある

Posted on 6月 19, 2016 in 健康

パクチー、最近、あちこちで目にする様になりました。でも何となく苦手という人も中にはいます。
パクチーは初夏にかけてが旬のものです。そして梅雨時になると色々な料理でこのパクチーは使われていると感じませんか?

それもそのはず、パクチーは邪気を追い払う生薬なのです。
梅雨時は体調も悪く、すっきりしないことが多い中、パクチーの香りで食欲が増進されることも多いと言われています。

しょうがやネギと同様に汗をかくことによって邪気を外に出すというものなのです。
その香りは気の巡りをよくする作用もあると言われています。

じめじめした梅雨時、湿気を逃がし、気分も晴れやかになり、消化も助けるパクチンを取り入れてみてはいかがでしょうか?

自然のもの、時期のものにはそれなりの働きがあります。今では何が旬のものかわからなくなってしまっている有様です。

できるだけ旬のモノを食べることによって、体調管理にもなります。
自分の健康のためにも是非、実践してみましょう。

 

透輝の滴 効果