肥満って?

Posted on 6月 25, 2016 in その他

肥満=メタボリックシンドロームではありませんが、メタボになる導引となることは知られていると思います。

肥満度は体重と身長から割り出されます。その値が25以上になると肥満と呼ばれています。

活性酸素と肥満の関係は?

活性酸素は肥満の原因私たちは体内に酸素を取り入れて、エネルギー源となっていますが、その酸素の一部(約2%)は凶悪化して、活性酸素という形に変わってしまいます。
(ごめんなさい、こんな怖い活性酸素にしてしまいました)

その活性酸素は正常な細胞を酸化させてしまう厄介者です。
りんごを切ってそのままにしておくと変色してしまうのと同じだと言えば、わかりやすいでしょう。

でも、活性酸素がまったく無いとこれまた問題です。
体内に侵入した細菌やウィルスなどの攻撃から守ってくれる働きをしています。

活性酸素は血流によって全身の組織に送られます。
肥満によって体積が多くなってしまうと活性酸素にさらされる面積も広くなります。
そして内臓などあらゆる組織にダメージを与えるのです。

 

ナース人材バンク 評判