SNSのマナー

Posted on 6月 30, 2016 in 美容

最近Facebook、Twitter、Line、Instagramなど様々なSNSがありますが、そのマナーが問題となっています。私もSNSは使っていますが、最低限のルールは守っているつもりです。たとえば、Facebookに関しては、友達申請するときには、必ずメッセージ付で申請します。メッセージがない友達申請は、現実世界に置き換えると、信号待ちで見ず知らずの人にいきなり電話番号を教えてと頼むようなものです。こう考えると、やはり友達申請にはメッセージが必須となります。
また、Twitterではよく「炎上する」と言うことがありますが、匿名だからと言って過激な発言をする人がいます。匿名であっても、IPアドレスからどこから発信されたつぶやきなのかは分かります。
どのSNSでも問題となっているのは、乗っ取りなどの迷惑行為です。たとえば、Facebookでは、メッセージ付で友達申請してきて、友達になると、わいせつな写真などを送ってくるなどの迷惑行為を行なうのです。他には、変なコメントをしてきて、その人がしないような行動をしてくるのが特徴です。
このように、SNSではいろいろなメリットがある一方で、デメリットとの隣り合わせだということを常に考えて使わなければいけません。
シースリー 船橋