マラソン大会にまず応募してから4キロ痩せました。

Posted on 11月 30, 2016 in 健康

知り合いから「マラソン大会に出ない?」というお誘いをいただいたことから始まりました。
それまでは走ることなんて出来ないと思っていた私。でもこんなお誘いはめったにあるものじゃないし、流れに乗ってみようと、応募しました。10キロマラソン大会です。
練習期間は1ヶ月しかありませんでした。

ランニングシューズや、ウェアを買い揃え、走ってみたら、10分で終了。
10キロ走るには1時間は走り続けないといけません。
それでゆっくりでいいから時間を長くする走り方に変えました。有酸素運動です。
30分走れば代謝して燃焼されていくと聞き、
走り終わったすぐ後から体が少し締まったのを感じて嬉しくなり、また走るの繰り返し。
新陳代謝が上がり、食事制限はなしで今まで通り食べても太りにくくなったことが嬉しかった。そして痩せにくい二の腕も、振ることによって細くなったんです。
そして8キロまで走り続けることが出来るようになって、初の10キロマラソンに出場します。
練習では8キロまでしか走ってなかった私は10キロは未知の世界。6.7キロ時点から足がジンジンしてきました。
そんな時誘ってくれたランナーさんが、「お腹に力を入れて」と言います。お腹に力を入れると体幹がしっかりして、省エネな走りができることが判明。
走りながら腹筋もしてる状態で、ゴールしたらお腹も筋肉がついたようで、本当に全身締まりました。フルマラソンではゴールしたら3キロ痩せるそうです。
マラソンをして1番嬉しかったのは以前よように食べてても新陳代謝が上がり太りにくくなったこと。
マラソンして3ヶ月で4キロ痩せました。
次回はハーフマラソンに挑戦します。

http://www.octagonside.com