二人で暮らせることの幸せ

Posted on 9月 5, 2017 in その他

結婚して夫と二人で選んだアパートに引っ越して、二人暮らしが始まりました。それまで、5年近く一人暮らしをしていたこともあり、人と一緒に暮らすということ自体が新鮮で、

一人じゃないという安心感が大きかったのを覚えています。当時はお互いフルタイムで仕事をしていたので、平日は一緒に夕食を食べてテレビを見て寝るくらいで、たいした時間はありませんでしたが、一緒にいられるだけで幸せでした。特に、夫の方が帰りが早い時は夕食の準備をして待っていてくれていて、それがとても嬉しかったです。明かりのついている部屋に帰れること、大好きな人と毎日会えることがこんなに気持ちを穏やかにしてくれるものかと思ったものです。一緒に暮らしているので、休みの日は一緒に買い出しに行ったり遊びに行ったりして、別れることなく一緒に帰ってくるということも新鮮で嬉しかったです。夜はおつまみを作りながら一緒にお酒を飲んだり、カラオケに行ったりもしました。子どもが生まれてからは生活が子ども中心になりましたが、それまでの新婚時代、二人の時間を十分楽しめたのはよかったです。
離婚後の指輪買取