引越しをした新居の傷の理由とは

Posted on 10月 21, 2017 in 不動産

数年前に家族四人で自力での引越しを行ったことのある私ですが、業者に依頼しないとなると色々と大変だったことや失敗したことがたくさんありました。

例えば荷造りや運搬作業が大変なのは当たり前ですが、これは自力で引越しを行うと決めた時からある程度分かっていたことだし覚悟もしていました。ただ新居に荷物を運び入れた後はそこまで大変なことはないだろうと思っていたのに、その予想が大外れしていていろんな苦労がありました。

その中でも一番苦労したのが大型家電や家具を移動させた時で、どれだけ気をつけていても壁や床をこすってしまうのです。これから暮らすことになる家なのでできる限り傷をつけたくないと思ってかなり慎重に家具を移動させたのですが、やはりいくつか傷をつけてしまいました。とくに二階へ運ぶ際は狭い階段を上り下りするたびに家具が壁や段差に当たってしまい、内心冷や冷やさせられたものでした。

こうして室内には引越し時の傷が今でも残っていて、そんな傷を見るたび引越しはプロに頼むのが一番だったなと思う私でした。

単身パックで格安に引越しをする