渋滞予測が難しいのが首都高速道路

Posted on 11月 27, 2017 in その他

渋滞予測の中でも、特に渋滞予測が難しいのが首都高速道路です。なぜならば首都高は事故が多いからです。そのため予測が外れるということがどうしても多くなります。

高速道路の交通渋滞は、誰でも避けたいと思うものです。渋滞にならないためには一人一人のドライバーが気をつけることによって防ぐことができます。では、どのように渋滞を作らないようにすることができるのでしょうか。それは混雑してきたときに車間距離を40m よりも短くしないということことがポイントとなります。前の車が車間距離を詰めすぎますとブレーキを踏むことになります。そうしますと、その後ろの車は前の車よりももっと強くブレーキを踏みます。そして、その後ろの車はさらに強くブレーキを踏むことになります。それが後ろ、そのまた後ろとなることによって、渋滞が引き起こされる事になります。ですからある程度の間隔を保ちながら運転した方が渋滞は起きません。渋滞を避けるならばイライラを起こさないだけでなく、早く目的地に着きますし、また燃費も良いといえます。車買取 盛岡