童心に返った一日

Posted on 2月 17, 2018 in その他

北国に暮している私の毎年恒例のイベントと言えば雪まつり。子供の頃から毎年楽しみにしていて、家族みんなで通っています。私の子どもたちも大きくなってきたので、ここ数年は一緒に雪で出来た滑り台を滑りに行ったりと遊べることも増えました。雪が降った後で除雪をしていてもその上に雪がまた降って来るので足元は雪だらけで歩きにくいし、スノーブーツを履いてスノースーツを着ているので動きにくいけれど、息子たちは走って滑り台へと急ぎます。もちろん私もその後ろを必死に走ってついていきます。良くも悪くも子供の頃に比べると体重が増えたせいで、滑り台を下りていく速度も速くなり、昔よりも楽しく感じています。大人だけだと滑りにいくのも恥ずかしいけれど、幸い子供たちがいるので、それを理由に繰り返し繰り返し何度も滑り台を楽しみました。あと何年ぐらい一緒に雪まつりに行ってくれるかなあと思いながら、家族みんなで滑る楽しみを出来るだけ長く楽しめたらいいなと思いました。

さらに詳しい情報へ