長く続けて欲しいです

Posted on 3月 15, 2018 in その他

2016、2017年世界女王で平昌オリンピックでは銀メダルを獲得したロシアのフィギュアスケート選手、エフゲニア・メドベージェワ選手が世界選手権を欠場することが発表されました。今シーズン途中に右足の甲の怪我が完治していないことやリハビリを必要とするためのようです。足の手術を避けるため、4~8週間はジャンプを控えるよう医師の診断が下ったそうです。オリンピックシーズン前までは彼女は無敵で余程の事がない限り、メドベージェワ選手がオリンピックで金メダルを獲得するのだろうと感じていましたがまさかの怪我と15歳のザギトワ選手の急成長で銀メダルに終わったのは信じられませんでした。けれど、それほどの怪我を抱えながらもすべてのジャンプを降り、銀メダルを獲得したことは本当にすごい選手だなと思いました。ロシアの選手は最近は入れ替わりが激しく10代で現役を引退する選手も多いのですが、できればメドベージェワ選手には長く現役を続けてもらいたいなと思っているのでしばらくは無理をせず休養をして欲しいなと思っています。

詳細は次のページ