海外だとSIMフリースマホが主流

Posted on 4月 15, 2018 in IT

日本ではまだまだキャリアスマホが主流ですが、海外ではSIMフリースマホが主流です。ではそもそもSIMフリースマホとはどういったものなのでしょうか。基本的にキャリアスマホはそのキャリアのSIMカードしか使えません。

たとえばAUで使っていた端末をもらったとして、AUユーザーならそのまま使うことができますが、ドコモユーザーやソフトバンクユーザーなどAU以外のキャリアのSIMカードは使えません。これはキャリアで使っているスマホにSIMロックというものがかかっていて他のキャリアでは使えないようになっているからです。

ようは自分のところから他のキャリアに移らないようにしているわけです。でも2015年5月にSIMフリーの法案が成立して、このSIMロックを解除できるようになりました。SIMロック解除をするとSIMフリーの状態になります。

SIMフリーになるとキャリアに関係なくどのSIMカードも使うことができます。ですからSIMフリースマホというのはどのSIMカードも使うことができるスマホのことです。もちろん格安SIMとの組み合わせもOKです。格安スマホとかとも呼ばれます。ですから海外でスマホを使うならSIMフリーのスマホが便利なんです。

スマホさえあれば現地でSIMカードを契約して使うことができるからです。日本では海外メーカーのものが多く、値段も安いため、敬遠している人もいますが実際は国産のスマホに劣らず高性能なので驚きます。