仮想通貨とかビットコインってなに?

2017年に驚異的な値上がりをして一躍有名になった仮想通貨のビットコイン。そのビットコインが誕生したのは、2009年に謎の日本人?サトシ・ナカモトによって発明されました。ビットコイン自体は実体がない仮想通貨と呼ばれるもので、単位はBTCと開発者にちなんでSATOSHIの2つの単位が使われます。

CMなどのメディアに取り上げられたことでビットコインの知名度は上がり、仮想通貨=ビットコインというような認識の人も多いのではないでしょうか?しかし仮想通貨というのはビットコインだけではありません。

ビットコイン以外にも何百という種類の仮想通貨が存在します。ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインといいます。コインチェックの流失で有名になったネムなんかもアルトコインです。

ビットコインは仮想通貨の中でも特別な存在です。なぜならビットコインに使われているブロックチェーンという技術が他の仮想通貨の基本になっているからです。他の仮想通貨はビットコインのブロックチェ-ンに新しい技術を足して差別化を図っています。

ネム流失で少し値段が下がってしまった仮想通貨市場ですが、これからまた盛り返してくるのか気になります。仮想通貨は値動きが激しいので投資の対象としては非常に魅力的な存在なんです。また仮想通貨の爆発的な動きに期待したいです。