基礎化粧品で美容液を使う順番

Posted on 7月 31, 2018 in 健康, 生活

毎日のスキンケアでは、どの基礎化粧品を、どの順序でつけていくかがポイントです。どの基礎化粧品をつけると肌にいいか、当てずっぽうでつけている人もいます。

基本的には、まず洗顔をし、それから化粧水、美容液、乳液、クリームとつけていくのがおすすめです。お肌にどのように作用しているかは基礎化粧品ごとに違うので、正しい順序でお肌につけていくようにしましょう。スキンケアの効果を得るためには、基礎化粧品の使い方を理解することが大事です。皮膚の保湿力を高めると同時に、乾燥気味の皮膚に水分を与えることを目的としている化粧水は、洗顔後に使います。最初に化粧水をつけておくことで、美容液や、クリームなど、他の基礎化粧品の効果を底上げする作用もあります。白く美しいお肌を維持するために美容液をつけますが、配合成分はメーカー毎に大きく違います。毎日のスキンケアでは、美容液を使っていないという人もいますので、久しぶりに美容液を使おうとすると、使う順序で迷ってしまうこともあります。お肌につけた保湿成分が蒸発していかないように、皮膚を覆う働きをするものが、乳液やクリームです。化粧水や、美容液は、乳液やクリームを使って皮膚の内部に閉じ込めたい成分ですので、つける順番は意味があるというわけです。スキンケアでは、クレンジングの後に化粧水、それから美容液、仕上げに乳液やクリームの使用が適しています。
http://www.trioeloquence.com/