上海蟹とズワイガニと匠本舗の楽天市場

皆さんは中華料理と言えば何を思い浮かべますか。
いろいろな中華がある中で特に高級な料理として有名な上海蟹ですが、上海蟹とは、元は中国全域で漁獲される淡水蟹の中でも、揚子江の下流の方で獲られたものの名称です。常に市場で扱われており、どんな季節に行ったとしても楽しめますが、メスでは卵を産む前の時期である10月頃がよく、これはお腹の中に多数卵を含むためです。

そして、上海蟹のオスの白子のねっとり感が最高においしくいただける時期が11月辺りで、貴重な逸品として名高い、大変美味しい品です。
お知り合いや、お世話になった方に、お歳暮で美味しい蟹を贈りたい方もいますよね。
ですが、通販で蟹を送る場合、気をつけるべきことがあります。

蟹は鮮度が第一です。
鮮度が悪いと風味や味わいも落ちていく上、モノによっては、食べるとお腹を壊してしまうことも。最悪の事態を招かないためにも、ちゃんとしたお店かどうか、購入前によく調べてください。また、相手のことを考えれば、相手が在宅していそうな時間を指定して送ることも忘れてはなりません。
自分の周りでも、匠本舗のかに通販でかにを買うのが主流と当たり前のように考えています。
匠本舗 楽天

それも当然でしょう。
最近のネット通販の普及はものすごく、全国の産地からかにを直送できるのです。
通販で生のかにの販売が増えており、これがけっこうおいしいので、かにを食べようという話になったときは少々時間はかかりますが、店舗に行くよりも匠本舗のかに通販で決まり、と思っています。

かにが大好きで、シーズンを待ちわびていた方は、北海道など、かにの産地から直接買える通販のサイトをぜひお試しください。シーズン中なら、スーパーでもかには手に入りますが、多くのサイトに、産地直送でなおかつ訳あり品など、送料を払ってもまだお得なかにが見つかることも決して珍しくありません。
交通費を払って産地に買いに行くより、比較サイト経由などで、通販を使ってみるのがお得なことは間違いありません。

ズワイガニのチェックポイントというと、どこでしょうか。
ほとんどの方は、ズワイガニなら全体的な大きさと、脚の長さや太さを見て購入していると思います。しかし、大きさよりももっと調べてほしい点もあると知れば、失敗はしません。
かにの重みを調べていますか。見た目の割に、どうにも身が詰まっていないという痛い話を聞いたことがあるでしょう。重みのあるかにを選べば、その失敗はないと考えられます。